2021-01

京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

【スマート珈琲店】戦前から守った珈琲と洋食

1932年(昭和7年)に創業した、自家焙煎珈琲を楽しめる、老舗喫茶店。 創業当時の洋食・喫茶店文化って? 以前、フランソア喫茶室の紹介記事でも触れていますが、1920年代、京都はカフェー全盛の時代でした。1911年に銀座にプラン...
本を片手に京都をめぐる

【谷崎潤一郎「陰翳礼賛」】本を片手に京都をめぐる⑥

「痴人の愛」や「細雪」で知られる明治時代~昭和時代の作家、谷崎潤一郎。小説には、数々の個性ある女性が登場します。彼の作品の特徴は、耽美的、マゾヒズム的、モダニズム的、悪魔主義などと表現されています。彼の作品に登場する女性は、確かにこれらの表...
京都のレトロ散策

【上羽絵惣 胡粉ネイル】京都の色をまとう

古文を習った際、出会ったであろう色の名前。紅色(べにいろ)、薄紅(うすくれない)、猩々緋(しょうじょうひ)、藤色、浅葱色(あさぎいろ)、縹色(はなだいろ)、銀鼠(ぎんねず)、濡羽色(ぬればいろ)、漆黒。なんて美しい情緒あふれる呼び名でしょう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました