2021-08

「鎌倉殿の13人」登場人物を読み解く

【鎌倉殿の13人】内部スパイか?忠臣か?【梶原景時】

梶原景時 (1140年?~1200年) 頼朝に信頼された武士。鎌倉殿の13人の一人。 稀代の、”嫌われ者”梶原景時。大河「鎌倉殿の13人」では中村獅童さんが演じます。『義経記』などの書物によると、源義経を陥れた人物とされ、数々の...
「鎌倉殿の13人」登場人物を読み解く

【鎌倉殿の13人】頼朝のライバル 、でも交渉はからっきし!?【木曽義仲】

木曽義仲 (1154年~1184年) 木曽義仲(源義仲)は、後白河院の皇子・以仁王(もちひとおう)の子を擁し、頼朝とは別の思惑で平氏に反旗を翻した武士です。 頼朝が挙兵した1180年以降、大きな勢力としては、平家が京都を中心とし...
「鎌倉殿の13人」登場人物を読み解く

【鎌倉殿の13人】 質実剛健かつ策士。頼朝の遺志を継いだ武士【北条義時】

鎌倉幕府の二代目執権、北条義時。大河「鎌倉殿の13人」では、小栗旬さんが主人公として演じます。北条政子の弟で、三谷幸喜さんの例えでいえば、北条政子が「サザエさん」義時は「カツオくん」。義時は時流が合致しなければ、ただ関東の一武士に過ぎません...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました