京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

京都の本屋・カフェ・ブックカフェを紹介します。

京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

【スマート珈琲店】戦前から守った珈琲と洋食

1932年(昭和7年)に創業した、自家焙煎珈琲を楽しめる、老舗喫茶店。 創業当時の洋食・喫茶店文化って? 以前、フランソア喫茶室の紹介記事でも触れていますが、1920年代、京都はカフェー全盛の時代でした。1911年に銀座にプラン...
京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

【イノダコーヒ本店】京都、烏丸御池でレトロ喫茶

イノダコーヒ本店 2020年6月で80周年を迎えたのだそうです。以前、ご紹介した、フランソア喫茶室同様、太平洋戦争戦前から、お店を構えていたのですね。 入口、入って左側には、待合スペース。使われてはいないようですが、...
京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

【フランソア喫茶室】戦争の時代と闘った、京都の喫茶店

フランソア喫茶室 かつて、戦争へと大きく傾いていく気運のなかで、反戦のため闘った喫茶室の店主が、ここ京都にいたことをご存じでしょうか。 その闘い方は、タブロイド版の反戦雑誌『土曜日』を支援する、というもの。ペンと紙による、闘いで...
京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

【京都・哲学の道】レトロな喫茶店GOSPELと和雑貨屋さん

哲学の道は、京都の街の北東、銀閣寺から南へ南禅寺の辺りまで通じる小道です。明治期に開通した琵琶湖疎水の流れに沿って1.5キロメートルほど、歩いて30分ほどの遊歩道を言います。春には疎水沿いの桜が、秋には山の紅葉がまじかに迫り、言わずと知れた...
京都の本屋・カフェ・ブックカフェ

古書と茶房 ことばのはおと

京都の本屋をめぐる 京都には、たくさんの本屋さん、古本屋さん、ブックカフェがあります。人が集まり、歴史も深いこの街は、老舗のお店はもちろん、新しいカフェや本屋のオーナーにとっても、魅力的な街なのでしょう。 京都に来たら、小説の舞台を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました